園長挨拶Kindergarten principal

幼稚園の伝統、そして園長の想い…

命を大切にする優しい心から、強い精神を宿し、生涯どんな事にも耐える強い心と体を作る基礎を培う教育が三ヶ島幼稚園の幼児教育です。
園児達は、隣接する自然環境の中で元気にとびまわり、安全性を重んじる雰囲気の中で、たくましく遊んでいます。園内では規律正しい生活習慣を大切に、豊富な学習経験を積んでいます。

これからの生涯で、三ヶ島幼稚園に関わった全ての方々が、混沌とした社会情勢の中で、心の教育の重要性と規律正しい生活や豊富な経験を基にあらゆる社会で力を発揮していくことを願います。

人生に影響を与える幼児期の経験により、あらゆる世界に活躍する力の基礎となる幼児教育をめざしています。

教育、芸術、体育、あそび、全てに信頼いただける三ヶ島幼稚園の環境教育が、皆様の心の故郷であり、よりどころとなり、日本の幼児教育の一端となるよう取り組んでいます。

三ヶ島幼稚園園長 喜多濃 太香

三ヶ島幼稚園のはじまり

本園のある光輪山三ヶ島寺妙善院は、源義家の子孫である澤次郎右衛門の開基による 『古刹』で古くは寺小屋が、また学制が施かれた明治の初期には、学校としても使われていました。
その後、長く三ヶ島村の役場として行政の中心にもなっていました。

昭和40年代になり、三ヶ島地区の人口増加に伴い、幼稚園の入園希望者も増えてきましたが、当地には幼稚園が一園もありませんでした。
そこで、地域の要請や県の指導にもとづいて、昭和45年に当寺に学校法人光輪学園三ヶ島幼稚園が設立され、現在に至っています。

基本情報

名称 学校法人光輪学園三ヶ島幼稚園
園長 喜多濃 太香
所在地 〒359-1164 埼玉県所沢市三ヶ島3-1410
TEL 04-2949-1611
FAX 04-2949-1624
E-mail info@mikajima.ed.jp お問い合わせはこちらからご連絡ください
最寄駅 西武池袋線 狭山ヶ丘駅より2km(徒歩20分)
バス停名 小手指より西武バス早大行き、大日堂下車